« 第48回 北商ロードレース大会 | トップページ | 判明 »

2012年8月30日 (木)

2012北海道マラソン覚書

Img_3005a_1_1_2 写真はスタート前。くまぼうさんからいただいた。

 さて、去年の北海道マラソンよりも、さらに走っていない今年。去年は4回あった8月のjogは、なんと1回のみ。あんのセリフも「まさかサブ4…」から「ホントに完走できるの?」に。

 完走のカギはペース配分。最初から5時間ペースで入ってはアクシデントに対応する余裕がなくなるので、4時間40分を目指した。K-6分30秒。で、結果は。

4.45.55 33.21-32.16-32.29-33.10-33.34-34.51-37.21-35.20-13.30

ロスタイム1.32 前半2.19.00 後半2.26.55

 去年より10分遅かった。が、去年は前半2.01.00 後半2.35.00。後半は8分速くなっていて、去年のように歩くこともなかった(給水所のぞく)。「完走した」充実感は去年の比ではない。

 また、コースでは、genさん、じんさん、ぶらんぼうさん、いちびりさん、しぶままさん、こうめさんらとお話しが出来た。あっくんやNAOJIさん、くまぼうさんの声援も受けた。ありがとう。

 打ち上げも楽しかった。そうらんさんとこむそーさんに何から何までお世話になりました。ビール(と焼酎)をお腹いっぱい飲んで帰宅。なんとか乗り過ごさなかった。二次会に行く体力は今後の課題。

 折り返してからK-7分まで落ちたが、やはり軽い熱中症にやられたらしい。就寝して、頭が痛くなり熱も出て、一晩でアイスノンを3個も消費してしまった。

 画期的な出来事がひとつ。初めてふくらはぎの圧迫サポーターを使用したのだが、そのおかげか、ふくらはぎが痙攣しなかった。成功したレースでも程度の差こそあれふくらはぎの痙攣には悩ませられていたのだが。帽子の梅干しの出番がなかったのは、初めてのことだ。

 

|

« 第48回 北商ロードレース大会 | トップページ | 判明 »

コメント

ゴール近くで会った時も梅干が帽子についたままだったので、あれっと思ってました。ハイソックスみたいなのが良かったんですね。

投稿: こうめ | 2012年8月30日 (木) 19時41分

いやあ、上には上がいるものですね。
YANCOさんの練習量以下です。距離は短いけどだいたい月4日ぐらいは走っていたし2週間前に30キロ以上1回走ったんですけどね。

YANCOさんも脚痙攣したらしいので、ハイソックス試してみたらって、買ってあげようかな。

投稿: NAOJI | 2012年8月31日 (金) 04時21分

こうめさん、NAOJIさん、まいど。
ハイソックスみたいな~、だけど。ひざ下からくるぶしまでのサポーターです。このおかげで攣らなかったという確証はありませんが、次回「脱ぐ」という選択は無いです。
帽子の梅干しと同様、必須アイテムになりそうです。

投稿: ふれっぷ | 2012年8月31日 (金) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115300/55542212

この記事へのトラックバック一覧です: 2012北海道マラソン覚書:

« 第48回 北商ロードレース大会 | トップページ | 判明 »