« 皆既月食 | トップページ | 長女の帰省 »

2011年1月 4日 (火)

囲碁三昧

101231taikyoku 甥が6年ぶりに我が家を訪れた。内弟子生活5年、結構ストイックな生活を送っていたようです。「北海道のおばあちゃんち」も封印していた。(棋院の野球部にはいたようだが、これは運動のため)
 で、晴れて大晦日から二泊三日で、おばあちゃんや従姉妹たちに会いに来ました。もうひとつの目的は「恩返し」。というのは、彼が囲碁を覚えたばかりの時、私と九路盤で対局してボコボコにされたそうで。(^_^;)
 最後に私に勝ちを譲られて「囲碁が面白くなった」のだそうです(私はあまり覚えていないのですが)。それ以来「最初の師匠」と持ち上げてくれています。
 彼から指導碁の誘いがあったときは、「何年も石を持っていないので,恐れ多い」と辞退したのですが、「時間の許す限りぜひ」と言ってくれたので、教えてもらうことにしました。(実は、碁盤は磨いてあった(^^ゞ)
 六子局では勝てず、七子局と行ったり来たり(一番手直り)。両手で足りないほど教えてもらいました。楽しかったなぁ。次女曰く「こんなフルスマイル久しぶり」
 写真は対局中。なぜか将棋。将棋は二戦二勝。(勝ちを譲ってもらったかな)(^^)
 二日の朝は、彼とゴンとあんとjog3k。

|

« 皆既月食 | トップページ | 長女の帰省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115300/50489676

この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁三昧:

« 皆既月食 | トップページ | 長女の帰省 »