« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

タイヤ交換

例年だと、11月10日前後なのですが。天気予報のsnow三重連にびびって、今朝交換しました。まだ、寒くはなくて作業は楽でした。

長女の膝がほぼ回復して、今日、3年ぶりの競技復帰・・の予定でしたが、練習中に膝が固まったらしく大事を取ってDNS。(^^;; 来年3月まで持ち越しになりました。

あんは、昨日から3泊4日(札幌1泊含む)で、栃木方面にお友達と旅行中。ちょうど紅葉が見ごろでしょう。

次女は、本日、模試。

今日はゴンとjog5km。久しぶり?(^^ヾ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

CS第2ステージ 第3戦

北海道日本ハム2―3東北楽天。

ナイスゲームでした。初戦の逆転サヨナラ満塁ホームランも、凄かったが。あれは、お互いの救援陣がいまひとつだったための結末だった。面白かったけれど大味だった。

八木がコントロールに苦しんで4回に3失点したが、先発の役割は果たした。救援陣も4人で1イニングずつ0に抑えた。打っては高橋の出会い頭だけではなく、森本の犠飛で田中から追加点をもぎ取った。締まった試合だったのは、両チームとも四球が一つずつだったことからも判る。

なにより、ファイターズの選手に笑顔が見られ、野球を楽しんでいる様子が伝わってきた。3勝0敗の余裕だろうが。

笑顔といえば、楽天の田中も、8回のピンチ、アドレナリンが出まくり鬼神のような迫力の投球の合間にも笑顔が見えた。ピンチを楽しむ余裕だろうか。

北海道の野球観戦者には、当然ファイターズファンが多い。それに劣らず駒苫以来の田中ファンも多い。そして両者は、少なからず重なっていると思う。私もそうだ。

もし、ファイターズの0勝2敗で、田中を迎えたのだったら、こんなのんきな文章は書けなかっただろう。(^^;;

このブログで野球に触れることはほとんど無かったが、昨日の試合は、ファイターズ&田中ファンのわがままな要求に応えてくれた稀有な好試合だったと、覚書的に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

全道高等学校弁論大会

091008benron  次女が。森見さんの小説の影響か、「詭弁論部」に入った。(嘘)

 先日の地区大会を通過して、本日、全道大会。あんが観戦してきました。まずまずの出来だったらしいです。成績発表は明日。万が一、最優秀賞を取っちゃうと来月、埼玉県です。いいなぁ。

 プログラムを見ると「競弁」とか。競技会であることが判る。まぁしかし、採点競技である。「論旨」(60点)、「表現」(40点)。審査員にはNHKの市川泰アナウンサーがいたりする。

 今日のゴン散歩2km。只今、台風接近中。今夜半には風雨とも強くなる予定。

(9日、一部訂正)(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »