« エゾハルゼミ | トップページ | フランスギク »

2009年6月 4日 (木)

コンフリー

090604confree  ヒレハリソウとも。かたつむりみたいに丸まっているところが、伸展、展開して花を次々とつける。わらびなども葉の展開に同じようなスタイルをとる。単にまっすぐに伸びないのは、後続を保護する意図でもあるのでしょうか。

 昨日、あんの強い勧めもあって夕方、内科を受診しました。写真を撮って、血を採って、触診してもらって、とりあえず結石の疑いを含めて内科的には異常を確認できませんでした。

 で、先生が「発症する前に何か重労働しませんでしたか?」と。

 しばし考えてから「そういえば、痛くなる二日ほど前にスプリントドリルを。地面の反発力を推進力に転換する目的の体軸を意識したジャンプをちょっとたくさん」(^^;;

 「それかなぁ?」(先生は若くて話しやすい方です。漢方の処方が多い気がしますが)(^^)

 と、いうわけで恐れていた結石系でなく、整形系の痛みらしいということになりました。千歳までの三日間、休養します。

今日のゴン散歩4km。+ウォーキング2km。

|

« エゾハルゼミ | トップページ | フランスギク »

コメント

千歳までに回復しますように。

コンフリー懐かしいです。子供の頃、花を取って蜜を吸ったものです。

投稿: NAOJI | 2009年6月 5日 (金) 05時40分

NAOJIさん、まいど。

コンフリー、もともと薬草(や牧草)として移入されたのですが、食用すると肝機能障害などでの死亡例が報告され、数年前に「食品」としての流通が禁止されました。

ま、蜜には毒はないようですが。今度、私も味見してみます。(^^)

投稿: ふれっぷ | 2009年6月 5日 (金) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115300/45230928

この記事へのトラックバック一覧です: コンフリー:

« エゾハルゼミ | トップページ | フランスギク »