« 月と金星 | トップページ | 冬の喝采 »

2008年11月12日 (水)

霜の朝

081111simo  ここ数日、好天が続いています。朝の放射冷却で霜が降り、芝が真っ白です。一昨年の記事と微妙に違うのはプラタナスが数日前の強風ですっかり葉を落としていること。

 寒いけど、好きな眺めです。

 今日もゴン散歩2k。

|

« 月と金星 | トップページ | 冬の喝采 »

コメント

こんにちは。
教えて下さい。
昨夜、長男と何だべ、という話になったのですが
夕方、南西の方向に出ている星は金星ですよね。少し黄色っぽい星。
その左側の少し上にも、輝いている星があるのですが、何という星でしょうか?

投稿: gen | 2008年11月17日 (月) 12時13分

genさん、まいど。
金星は大正解です。その左上にあるのは「木星」です。
この後、金星は左上に、木星は右下に移動しますので二つの星はどんどん接近するように見えます。最接近の時期は12月初めごろ。楽しい眺めになりそうです。(^^)

投稿: ふれっぷ | 2008年11月17日 (月) 14時48分

ありがとうございます。
木星ですか。
ジュピター、セーラームーンで覚えました(笑)
最近、ベガスベガスや郊外店舗が出来たせいか、夜明るいのでだんだん見づらくなってきました。

投稿: gen | 2008年11月18日 (火) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115300/43090609

この記事へのトラックバック一覧です: 霜の朝:

« 月と金星 | トップページ | 冬の喝采 »