« FRUN bandana | トップページ | 星のオブジェ »

2006年1月26日 (木)

第25回大阪国際女子マラソン

  日曜日に迫った、大阪国際女子マラソン。注目している選手がいます。小幡佳代子さんです。(単に、ファンだ。ともいう)

 彼女は99年の同大会で日本人トップとなり、セビリアの世界陸上出場を決め、セビリアでは8位入賞しました。さらに00年の同大会では自己ベストを記録。残念ながらシドニーオリンピック出場はならなかったが、補欠に選考されました。大阪は彼女にとって、相性のいい大会だったのです。

 しかしながら、その年の3月、地下鉄日比谷線の事故が、彼女に転機をもたらします。所属だった営団地下鉄が陸上部の活動を自粛したのです。

 そして、新しい所属の「アコム」で04年の大阪に彼女は挑みました。前年のシカゴでは、大失速のレースをしてへこんだ(はずの)彼女でしたが、直前のハーフマラソンで自己ベストを更新して、それなりの手ごたえもあったはずです。

 レースは、7~8人の先頭集団で展開。大阪城公園の細い道に入った時、千葉選手が仕掛けました。それにいち早く反応して追撃をかけたのが彼女でした。その時の悲壮な表情を私は忘れることができません。

 結果、その後35kからの5kを23分台という、σ(^^;)並みのペースで大きく順位を下げた失意のレースになりました。いつも笑顔を絶やさない彼女ですが、レース後に涙する姿にライターの方々も声をかけるのがはばかられたということです。

 すでに、ベテランと呼ばれてもよいキャリアを重ねた彼女ですが、04年の秋には10000mのベストを更新するなど、まだまだ進化を遂げています。先日のハーフでも、自己ベストに迫るタイムをたたき出しています。日曜日には、赤いユニフォームに注目です。

 今朝も、たくさん雪が降りました。ゴンの散歩はあんに任せ、私は除雪11000歩(5.5km)でした。

|

« FRUN bandana | トップページ | 星のオブジェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115300/8354172

この記事へのトラックバック一覧です: 第25回大阪国際女子マラソン:

» ブログいろいろ紹介・その3 [2006 大阪国際女子マラソン]
ブログいろいろ紹介・その2でリンクさせて貰ったきまぐれ日記さんからコメント頂きま [続きを読む]

受信: 2006年1月27日 (金) 03時14分

« FRUN bandana | トップページ | 星のオブジェ »