« 最高タイム賞 | トップページ | アメリカセンダングサ »

2005年9月 5日 (月)

ミズヒキ

mizuhiki  我が家の庭で。赤い蕾に目が行くが、花が開いている様子もかわいい。なかなか見つからないのと、写しづらい角度なので、ちょっとだけ苦労しました。

 さて、絶好調のあんを尻目に、こちらはなかなか調子が上がりません。今日は90分のjogです。競技場に行って来ました。

 こうめさんも書かれている、芝生の上を裸足で走ることにしました。

 大学生達もトラック練習の後にフィールドを裸足で走ってダウンしていましたので、私たちもダウンに取り入れていました。が、今日はメインに60分jogです。(競技場まで片道15分、かけているため)

 とぼとぼ走っていて、

1.土踏まずが芝生の先端に刺激されてマッサージ代わりになる。

2.指がフリーなので、地面を「つかむ」感覚が得やすい。

3.着地の時、足のどこから接地しているかよく判る。

4.朝露に濡れていたので、冷たくてクーリングしながら走れる。

 等などと考えていました。60分で8kmほどになりました。

 帰りに、シューズをはいて走り始めると「靴に保護されている」と、実感しました。(^^)

 今日のゴン散歩3k。

|

« 最高タイム賞 | トップページ | アメリカセンダングサ »

コメント

おっと、ここ見逃していた。
ふれっぷさん、気持ちいいでしょ、芝生の裸足。
なんだか自由になったような気分がして気持ちがいいですよね。
千歳で合宿中の実業団選手は、ゴルフ場で練習してるらしいです。裸足かどうかはわからないけど。
坂道の芝生って、まさしくゴルフ場ですね。

投稿: こうめ | 2005年9月 9日 (金) 22時40分

こうめさん、まいど。
 こんなふうに、トラックやフィールドを自由に使えるのって、なんて贅沢!
 半端な田舎の特権ですかね。

投稿: ふれっぷ | 2005年9月10日 (土) 13時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115300/5799381

この記事へのトラックバック一覧です: ミズヒキ:

« 最高タイム賞 | トップページ | アメリカセンダングサ »